訪問着付け/教室

訪問着付け/教室

合言葉は「着物は普段着」。きらくに、きものを、楽しみましょう。

みなさま、着物にどのようなイメージをお持ちですか。
堅苦しい、格調高い、冠婚葬祭の時にしか使わない?
でも、もともとは日本人の“普段着”であった着物。そんなに肩肘張って着るものではありません。

日常に着物のある生活を届けたいという思いを大切に。きらく庵は「きらくにきものを楽しむ」ための訪問着付け教室です。

講師(代表) 八子 由理子
講師 室井 真弓
訪問エリア 船橋市、習志野市を中心とした千葉県内(もしくは、講師宅)その他地域はお問い合わせください。
電話番号 大穴南 080-4296-7556
三山 090-2646-7252
FAX番号 047-466-9841
メールアドレス info@kiraku-an.info
営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
備考 きらく庵は KIMONO PROJECT 世界はきっと、ひとつになれる。 を、応援しています。

着物の楽しみ方いろいろ

訪問着付け教室/訪問着せつけ

訪問着付け教室/訪問着せつけ

ご自宅まで訪問しますのでゆったりリラックスして受けられます。
自分で着ても着せられても楽しいものです。

着付け教室 1名/90分/¥5,000~
着せつけ 1名/¥5,000~

着物講座

着物講座

歴史背景や慣習をふまえた講座を開催しております。
知っておくと、より着物を楽しむことができます。
楽しく学びましょう。

きもの講座 120分/¥10,000~

各種イベント

各種イベント

着物を着て観劇やお食事会に出かける、
着物姿で撮影会などステキなイベントを企画しております。

着物イベント 応相談

講師のご紹介:代表 八子由理子(やこ ゆりこ)

八子由理子

自分の成人式に自分で着て出席したい!がきっかけで、「自分で着たい、学びたい」という想いがスタートです。
その何十年か後、講師になるべく、きもの学院で学び、同学院にて講師を7年間勤めました。
その後きらく庵にて活動。着物について知れば知るほど日本人の素晴らしさを感じています。

大好きなきものの魅力を、もっともっといろんな人と分かち合いたい、楽しみたいと思っています。

講師のご紹介:副代表 室井真弓(むろい まゆみ)

室井真弓

長女の七五三がきっかけできものに興味を持ちました。
きものを習い始め、その後講師として約7年所属し、現在きらく庵講師に。
気軽にきものに触れて楽しんでいただきたいという思いで活動しています。
「きもの着せます教えますきものを一緒に楽しみましょう」

新京成電鉄 滝不動駅より、徒歩12分程度です。高根公団駅からなら徒歩15分程度です。